木造住宅や鉄筋コンクリート住宅など家を建てる時には色々と選択肢がありますが、私自身は将来的に自分の家を建てる際には木造住宅を選択したいと思っています。

鉄筋コンクリート住宅などにも色々と魅力はあると思いますが、木材の温かみが感じられてリラックスできる点に魅力を感じているので木造住宅が良いと考えています。

また私は四人兄弟の次男なのですが実家の部屋数が少なくて子供の頃は自分の部屋が無かったので、そういった点も踏まえて家を建てる時には自分や家族の部屋が確保できるように可能な限り部屋数を多くしたいです。

それ以外にも何度か大きな地震を経験したことで漠然とした不安があるので、耐震性の面は特にこだわりたいと考えています。

あとは収納スペースが広いほうが部屋が散らからずに済むと思うので、そういったところも重視すると住みやすくなると思います。

実際に家を建てるのはまだたいぶ先のことだと思いますが、将来的には私の理想が反映された家を建てたいと思います。