木の家にするため、思い切って壁紙なし!

40歳男性、妻と小学生と3歳の娘2人の4人家族です。富士市に住んでいます。私は10年前に注文住宅で木造の2階建ての家に住んでいます。こだわりはいくつかあるのですが、よくわが家に来たお客さんが言うのが、「外からだとわからないけど、家の中は木でいっぱいの家だね」と言ってくれることです。どういうことかというと。外壁は、まわりの家との調和から暗めの色のサイディングにしてあるのですが、家の中はあえて、通常は貼る壁紙をはらずに、木目をむき出しにしています。部分的に湿気対策で漆喰の壁にしてありますが、壁、床、天井ともに木の家になっています。床を木にしている家はあると思いますが、壁紙をなくすことで、「木の家」にできたことは自分のこだわりです。また壁紙をやめたことで、壁紙にかかる費用を抑えることができました。当然貼替の必要もなくなるわけで、その面ではコストダウンにもつながっています。私の場合は、木をむき出しにした分、カビ防止の自然塗料を自分で床や壁にも塗ったので、その分もコストダウンにつながったと思います。「木の家」にこだわりたい方は、ぜひおすすめです。